このエントリーをはてなブックマークに追加

NSR250Rのカスタマイズ|最初の一歩はチャンバーから!

NSR250Rとは

本田技研工業が生み出した、レーサーレプリカタイプの2ストロークオートバイ、それがNSR(New Sprinter Revolution)250Rです!

 

当時のホンダは市販車の売り上げが他社に比べ良くありませんでした。
そんな中、1986年にこのNSR250Rが発売されました。
その性能とデザインから、爆発的な人気を得、現在に至ります。

 

すべての歴代モデルにおいて、始動方法としてキックスターターが採用されており、セルスターターは装備されていない、というのがNSR250Rの特徴です。
そんなNSR250Rのスペックはこちらです。

 

~ホンダ NSR250R カタログスペック~
エンジン:水冷2サイクルクランクケースリードバルブ90度V型2気筒
エンジン型式:MC16E
総排気量:249cc
燃料タンク容量:16L
最高出力:40ps/9000rpm
最大トルク:3.3kg-m/8500rpm

 

どんなユーザーが購入しているの?

走り屋の一台であるNSR250Rは、やはりスピードを求める方に人気のようです!
今の若い人にも「ほしい!」という方がいるという、販売が中止されて10年たつにもかかわらず、根強い人気を誇るバイクです。

 

パーツ紹介

こちらのバイクにはTyga Performanceのパーツを搭載しております!
独特なフォルムのカッコイイチャンバーが勢ぞろいしています。
これを搭載するだけでもバイクの雰囲気がガラリと変わりますね~!

 

TYGA 左右2本出チャンバー NSR250R MC28

TYGA 左右2本出チャンバー NSR250R MC21

TYGA スチールチャンバー左右2本出し NSR250 (MC18)

TYGA 2ストークサイレンサー Tygaチャンバー用

 

まとめ

いかがでしたか?
冒頭の写真を見ても分かる通り、チャンバーを装着するだけでも、バイクの雰囲気が大きく変わります!

 

今回紹介した通り、スパイラルスピナーでは数多くのチャンバーをご用意しています。
いろいろ探してみて、お気に入りのチャンバーを見つけましょう!

 

Facebookページでもパーツやカスタムバイクを紹介中!
気になったら「いいね!」をして情報をゲット♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事